生体センサ

バイオ電池の仕組みを活用し、汗の成分を燃料として発電するウェアラブル生体センサ用の酵素電極開発を行っています。

生体センサ

脳波を用いた色覚診断システム

色の見え方は人それぞれで同じものを見ていても実は同じ色には見えていない可能性があります。
これまでは、その度合いを計測する手段がなく、”色覚異常があります”程度の判定しかできませんでした。
我々は、色の見え方を脳波で計測し、その度合いを明らかにする研究を進めております。

脳波を用いた色覚診断システム